近況

【近況】キャロットクラブ「カルセドニー」着実にステップアップ!ほか6頭

皆様こんにちは!キャロットクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

5歳馬

トゥルーヴィル(牡)

クラブ公式HP・3/1付

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは坂路では15-14を中心にしっかり乗り込みを進めています。脚元も引き続き安定した状態を保っていますし、ここまで進めても反動はなく順調に良化していると言えます。この調子で適度な負荷をしっかりとかけていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

15-14までステップアップ!

調教の推移は順調ですね。もう問題なさそうですが、反動なく順調に進むことを願っています。

フォアシュピール(牡)

クラブ公式HP・3/3付

小笠厩舎
2日は軽めの調整を行いました。3日は美浦坂路で追い切りました(55秒1-40秒1-26秒2-12秒8)。「天栄での状態を確認し、また、イメージを聞いたところ、3月末くらいの出走を考えられそうということでしたので、先週末にトレセンへ入れさせていただくことにしました。移動後のコンディションに問題がないことを確認し、さっそく日曜日から15-15程度に時計を出し始め、今週は今朝追い切りを課すことにしました。無理のない程度にサッと動かしたのですが、他馬を気にし、少し怯むようなところを見せたと乗り手から報告を受けました。これまでもところどころ感じさせましたが、変わらずそういった脆さと言いますか、不安定さがあるようなので、配慮しながら調整を進めていきます。私はサウジから帰国してまだ隔離中の身なので、解放後改めて状態を確認し、週末、来週と動かしながら目標を徐々に定めていければと考えています」(小笠師)

課題はあるが出走はできそう!

引き続き、乗り込んでいきましょう。そろそろ芝での復帰を期待したいところです。

4歳馬

フォーヴィスム(牡)

クラブ公式HP・3/1付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めの調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒程度のキャンター調整を取り入れています。「先週あたりから少しずつ乗り進めていまして、脚元の状態はいい意味で変わりない状況にあります。強いて言えば体にもう少し膨らみが欲しいなと思える状態ですが、その他はそこまで気にならないので、動かしながら良化を図っていければと考えています。馬体重は548キロです」(天栄担当者)

14~15秒を継続!

本馬にとって変わりないということは何よりです。約2か月後の東京開催に向けてこのまま順調に進むことを願うばかりです。

3歳馬

カルセドニー(牝)

クラブ公式HP・3/1付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「少しずつ下地はできてきているかなと思えましたので、今朝は試しに坂路で3ハロン40秒の時計を出す調教を課してみました。ひとまず最初は無難にこなすことができましたが、これから重ねていった時にどうかですね。もし苦しいようならば少し元に戻すなど柔軟に対応していこうと思っています。馬体重は432キロです」(天栄担当者)

なんとかこのまま進めてほしい!

着実にステップアップはできていますが、このペースで進めていけるかどうかで状況は大きく変わってきそうです。残り約半年の期間で出走数も限られますので、踏ん張って進めてくれることを願っています。

ジレトール(牡)

クラブ公式HP・3/2付

松永幹厩舎
2日は栗東坂路で追い切りました(52秒6-37秒6-24秒3-12秒3)。「今朝は坂路で追い切りを行いました。今週はレース1週前となりますので、終いまで一杯に追うよう指示を出したのですが、乗っていた助手の話では『ラスト1ハロンの感触は特に良かったです』とのことでした。その言葉どおりしっかりとした伸びで申し分のない動きでしたし、ここまでは引き続き順調そのものですね。馬の雰囲気も良好ですし、今からレースが楽しみです」(松永幹師)13日の中京競馬(昇竜S・ダ1400m)に川田騎手で出走を予定しています。

出走1週前としては上々!

次走は、得意のコースに川田将雅騎手騎乗と期待が膨らみますね。この先、ダートに特化する本馬ではないと思っていますので、ここは確実に賞金を加算しておきたいところです。

ダグザ(牡)

クラブ公式HP・3/1付

NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週後半から周回コースでの騎乗調教を開始しました。現在はゆったりとしたペースで長めに距離を乗っており、トレッドミルも併用しながら進めているところです。引き続き反動などもありませんので、このまま運動量を増やしていければと思います」(NFしがらき担当者)

引き続き反動なし!

このまま着実にステップアップしていきましょう。次走は期待しています。

プライルード(牡)

クラブ公式HP・3/1付

ミッドウェイF
2月26日は坂路コースで追い切りました(45秒2-30秒0-14秒7)。「週末から15-15に近いところで時計を出していますが、ここまでは問題なく進めることができています。期待の大きい馬ですから、何とかクラシック路線に乗せていければと考えています。そのためにも次走の京浜盃では距離延長にしっかりと対応してほしいです」(ミッドウェイF担当者)30日の大井競馬(京浜盃・ダ1700m)に本田騎手で出走を予定しています。

15-15レベルで調整!

月末の京浜盃に向けてキッチリと整えてください。本音としては、羽田盃・東京ダービーを見据えた調整がありがたいのですが、いかがでしょうか。

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿