近況

【近況】キャロットクラブ「ジレトール」次走は芝かダートか!ほか7頭

皆様こんにちは!キャロットクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

ジレトールは、今後どのレースを使ってくるのか注目しております。

5歳馬

トゥルーヴィル(牡)

クラブ公式HP・2/8付

NFしがらき
周回コースと坂路で軽めのキャンター調整を行っています。「この中間からは坂路での軽いキャンターも開始しています。ここまで動かしつつ左前の状態も安定していますが、もう少し軽めのペースで動かして、徐々に上げていきたいと思います。馬体も回復傾向にあり、体調面の心配はなさそうです」(NFしがらき担当者)

体調面の心配はない!何よりです。

2勝クラスの中距離戦は、毎月かつそれぞれのコースに組まれていますので、どのあたりを使ってくるか楽しみにしています。今度は、とん挫なく順調に出走できることを願っています。

フォアシュピール(牡)

クラブ公式HP・2/8付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「馬体のケアを入念に行いつつ、調整のほうも徐々に進めてきています。日によっては坂路で3ハロン40秒ほどの時計も出していければと考えていますし、少しずつ負荷をかけて仕上げていきたいです。馬体重は487キロです」(天栄担当者)

だいぶ見通しがついてきたでしょう!

この先も順調に乗り込んでいければ、3-4月には復帰できると思っています。正直、芝で見たいです。まずは、とん挫なく進んでくれることを願っています。

4歳馬

カイカセンゲン(牝)

クラブ公式HP・2/8付

ミッドウェイF
この中間は坂路コースでハロン16~18秒のキャンター調整を行っています。「こちらへ入場後の状態を確認した上で乗り出しを再開しています。環境が変わっていますから、精神面に気を付けながら進めていければと考えています。予定通り、3月のエンプレス杯へ向けてメニューを進めていきます」(ミッドウェイF担当者)
3月2日の川崎競馬(エンプレス杯・牝馬限定・ダ2100m)への出走を目標にしています。

いよいよ目標のエンプレス杯まで1ヶ月をきりました!

本馬は、「精神面をクリアできれば好戦できる」と思っています。今回は、勝利したロジータ記念と同じ舞台。相手は強化されますが、いまからどのような戦いをしてくれるか楽しみです。

フォーヴィスム(牡)

クラブ公式HP・2/9付

NF天栄
9日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週のレースは結構楽しみを持って送り出しただけにいい結果を出すことができず残念でしたが、まだクラスが上がって間もないですし、少しずつでも前進させていければと思っています。レース後の様子を見る限り大きな異常を感じることはありませんでした。念のために膝部分のレントゲンを撮りましたが、以前とさほど変わりがないことも確認できましたので、そのうえで本日天栄へ放牧に出しています。どう考えていくか悩ましいところではありますが、新潟での走りを考えると窮屈に走らせるよりは大きな舞台のほうが走りやすいでしょうから、今のところはふた月ほど調整期間に充てて春の東京開催を目指す方向で牧場とも話をしています」(奥村武師)

前走は、わずかに掲示板を逃す惜しい競馬でしたが、頑張って粘りましたね!

脚元の状況や走り方を見ると東京開催に向けての調整で異議なしです。

3歳馬

カルセドニー(牝)

クラブ公式HP・2/8付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週あたりから少しずつ坂路に入り、慣らしているところです。精神的にもいくらか馴染んできたかなと思え、その証か体も少し増えてきましたので、登坂時のペースを少しだけ速めるようにしています。態勢が整うには時間が必要ですけれど、何とかいい状態に持っていけるようにしたいです。馬体重は424キロです」(天栄担当者)

やはり馬体が増えてきませんね!

この先、強い調教を課していったときの「体重減とカイバ落ちを心配」しています。時間もあるようであと半年ほどしか残されていませんので、コメントの通り「何とかいい状態」にもっていってほしいところです。天栄のスタッフさんと本馬の成長を信じて待っています。

ジャグアーロ(牡)

クラブ公式HP・2/8付+2/10追記

[2/8付]
NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は坂路では15-14を週に2回ほど取り入れ、ペースアップしてしっかり動かしています。おそらく来週までには移動ということになりそうですし、こちらでは最終調整のつもりで乗り込んでいるところです。体調面も問題なく順調に来ています」(NFしがらき担当者)

[2/10追記]
杉山晴厩舎
10日に栗東トレセンへ帰厩しました。

新馬戦への出走は、極めてむずかしくなりました!

新馬戦がすべてではないので、「3-4月ごろの未勝利戦あたりの出走」を目指してください。入厩を心待ちにしております。

ジレトール(牡)

クラブ公式HP・2/8付

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間から周回コースと坂路で乗り出しています。坂路ではハロン16秒くらいのペースで動かしていますが、馬は元気一杯で特に疲れが出るようなこともありません。短期で帰厩させることになると思いますので、厩舎サイドとも話をしながら調整を進めていきます」(NFしがらき担当者)

短期で帰厩ということは、3月に出走すると想定!

①現状を踏まえ、賞金を加算するなら「昇竜S(3/13土・中京)」

②NHKマイルカップに向かうなら「ファルコンS(3/19土・中京」

いずれにしても楽しみです。

プライルード(牡)

クラブ公式HP・2/8付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週と同じく、今週も日を選びながらジックリと動かしています。今回は疲れを取るとともに成長を図る目的での放牧と捉えていますし、慌てず慎重に対応していくつもりです。馬体重は504キロです」(天栄担当者)

なかなか目指すところが見てきませんね!

コメントの通り、「成長を図る目的」であれば慌てる必要はありませんが、出資者としては、何となくの方向性だけでも見えてくると嬉しいので、続報をお待ちしております。

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿