近況

【愛馬近況】キャロットクラブの仲間たち…「ダグザ」次走は夏を予定!

キャロットクラブの愛馬の近況が更新されました😊早速見ていきましょう👀

クラブ公式HPより(7/20付・7/22追記・7/24追記)

カイカセンゲン(牝3歳・父ネオユニヴァース・母カイカヨソウ・大井:藤田輝信厩舎)

[7/20付]
この中間はウォーキングマシンでの調整を行っています。「先週は良い結果とならず、申し訳ありませんでした。最後まで諦めずに走ってくれましたが、序盤のロスが響いてしまいましたね。難しいところがあるのは否めませんから、何とか張田ジョッキーとのコンビで経験を重ねていき、目標とするロジータ記念へ向かいたいところです。この後についてですが、現状では連戦して良さが出るタイプではないので、近日中にNF天栄へリフレッシュに出す予定です。当地での状態次第ですが、本番を前に川崎競馬場でレースを経験させたいという思惑がありますから、9月中旬の川崎開催を目指していければと考えています」(ミッドウェイF担当者)

[7/24追記]
24日にNF天栄へ放牧に出ました。

フォーヴィスム(牡3歳・父ドゥラメンテ・母アートプリンセス・奥村武厩舎)

[7/20付]
トレッドミル調整か周回コースで軽めの調整を行い、日によっては坂路でハロン14-15秒のキャンター調整を取り入れています。「奥村調教師には現状のこと、そして獣医師間の話についてを伝え、このまま競馬へ向かっていくことについても理解をしていただきました。実際のところ歩様は変わりありませんので、調教のほうもコンスタントに行えています。いちおう新潟開催の後半戦での出走をイメージしながら調整していて、トレセンへの移動時期についても相談をしていきます」(天栄担当者)

[7/22追記]
22日に美浦トレセンへ帰厩しました。「前走時と言いますか、前回帰ってきた段階から膝の状態は気になっていたので牧場からの話を聞いて納得していました。膝の骨膜はクチバシまではいかないもののやや尖っているので、正直、遅かれ早かれ、どこかで欠けてしまう恐れはあるだろうな…と思える状態です。このまま暫く持つ可能性も考えられますし、実際前走の前と後で大きくは変わらなかったので、歩様等に見せるまでは上手に付き合いながらレースへ向かっていったほうがいいのは確かかなとも思い、このタイミングで入れて4回新潟開催あたりでの出走を目指して明日から調整を進めていきます」(奥村武師)

クレイドル(牝2歳・父クロフネ・母オーマイベイビー・黒岩陽一厩舎)

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14秒のキャンター調整を取り入れています。「入念に動かしていますが、悪くないですね。脚元もいくらか安定しているように思えますし、良い傾向にあるように感じますよ。このまましっかりと動かしていきながら心身ともに成長を図り、今後についても相談していければと考えています」(天栄担当者)

ダグザ(牡2歳・父Shalaa・母タリサ・安田隆行厩舎)

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「坂路ではすでにハロン15秒ペースも交えて調教を行っていますが、ここまでは順調にペースを上げることができていますね。夏の間に使うことになると思いますので、乗り込みを重ねながら厩舎サイドとも日程を相談していきます」(NFしがらき担当者)

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

ウマサンニデアッタの雑感

カイカセンゲン:ロジータ記念を目指す上で、川崎競馬の経験は必要だと思っています。コメントから、張田騎手継続意向とのことなので次走は積極的にお願いします🥺

フォーヴィスム:長期休養ではなさそうで安心しましたが、この馬は他の馬以上にいつどうなるかわからないので、慎重に進めていただきますよう、よろしくお願いします😎いけるところまでいきましょう🦸‍♂️

クレイドル:今後について相談できる段階まで来たということは、新潟2歳戦もあり得ますね。ただデビュー戦で先々が楽しみな勝ち方をしてくれましたので、しっかり鍛えて秋のアルテミスSあたりで復帰していただければ充分です🥰

ダグザ:夏の間に使う…ありがとうございます。小倉1,200mが本線と思っていますが、新潟芝1,000m直線への出走はいかがでしょうか😁

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主でダビスタをやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿