近況

【近況】ユニオンオーナーズクラブ「キングズソード」ここで一息!ほか2頭

ユニオンオーナーズクラブの愛馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

4歳馬

ネフェルタリ(牝)

クラブ公式HP・1/11付

グリーンウッド
先週の半ばから坂路入りを開始。徐々にペースを上げ、現在は週2回15-15を行っている。負荷を強めてからも馬体はしっかりキープ。ひと息入れたことが良かったのか気配は徐々に良くなってきている。また、中間には高柳大輔調教師が来場。「状態が上向いてきたように思う。焦らないで良いので、じっくり進めてほしい」とコメントされていた。この先も適度に時計を入れながら更なる良化を促していく予定。「見た目にもモサモサしたところがなくなってきましたね。張りも少し戻ってきたように感じます。ただ、元々フレームの割にすっきりし過ぎているところがありましたが、トモの肉付きが物足りないですね。そのあたりを意識しながら乗り込んでいきます」(担当者)

少しずつでも良化してくれればいいですね!春あたりの出走を目指せるでしょうか🐆

3歳馬

キングズソード(牡)

クラブ公式HP・1/12付

栗東トレセン
レース後も脚元等異常はない。なお、このあとはひと息入れてリフレッシュを図ることになった。明日、宇治田原優駿ステーブルへ移動予定。次走は未定で状態を見ながら検討していく。「晩成型の血統ですし、この時期にしっかり勝てたということは大きいですね。まだまだこれからもっと良くなりそうですよ。ゲート試験から競馬まで進めてきましたし、ここで少し休ませることにしました。次はどことは決めず、牧場での様子を見ながら決めていこうと思います」(師)

ここで一息ですね!昇級戦に向けてしっかりとお休みください。あらためてデビュー勝ちおめでとうございます😸

プラティナマリア(牝)

クラブ公式HP・1/11付

吉澤ステーブルWEST
ウォーキングマシーン運動を行っている。いくらか体がすっきりしているくらいで大きな疲れはなさそう。ただ、ここにきて右前にソエが出掛かっているため、今週中にショックウェーブ治療でケアする予定。その後問題がなければ来週からは騎乗調教を始めることになりそうだ。「相変わらず気の強いところがありますね。馬体は以前よりも引き締まって走れる体になったように感じます。ソエは1回ショックウェーブ治療すれば治まりそうな程度。今週一杯は楽をさせて、来週から乗り出せればと考えています」(担当者)

気の強さが競馬にいかせればいいのですが。ソエは問題なさそうな感じですが、油断せずに進めていただければと思います🦆

ソエ(管骨骨膜炎)
主として前肢に発生し、ムコウズネ、ムコウゾエ、ソエとも呼ばれる。骨が完全に化骨していない若馬に急激な強い調教を行なったり、硬い走路で調教を行なうと、管骨(第3中手骨)の前面に炎症を起こす。初期であれば運動を軽くし、患部を冷却することにより治癒するが、重症になると腫れたり疼痛を伴うことがある。

引用元:日本中央競馬会

※ユニオンオーナーズクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済


📱競馬場で動き回っても苦しくなりにくい🐴

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿