近況

【愛馬近況】ユニオンオーナーズクラブの仲間たち…「ネフェルタリ」一旦休憩!・「プラティナマリア」再来週の阪神マイルデビューへ!

ユニオンオーナーズクラブの愛馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

※ユニオンオーナーズクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

3歳馬

ネフェルタリ(牝)

クラブ公式HP・11/3付+11/6追記

[11/3付]
栗東トレセン
レース後も脚元等異常はない。なお、体が大分減っているため、このあとは短期放牧に出して回復を図ることになった。土曜日にグリーンウッドへ移動。次走は未定で状態を見ながら検討していく予定。「見た目にも馬体がガレてしまいましたね。どこにも傷んでいる箇所はありませんが、ひと息入れてふっくらさせることにしました。次の予定は決めず、体が回復してきたらトレセンに戻してくるつもりです。前回は残念な結果でしたが、これからいろいろ成長してくれば、もっと走れるようになると思いますよ」(師)

[11/6追記]
グリーンウッド
本日、栗東トレセンからグリーンウッドへ移動

前走は、ただただ残念の一言ですが更なる成長に期待していますので、ひとまず回復を願っています😏

2歳馬

プラティナマリア(牝)

クラブ公式HP・11/3付

栗東トレセン
栗CW良  82.2 66.1 51.8 38.6 12.7 一杯に追う
レッドデクスター(新馬)稍一杯の外1.8秒先行0.9秒先着
*3頭併せの先頭から。隊列を引っ張る格好で進んでいくと、大外を回って直線へ。追ってからグッとひと伸びして最先着した。先行していたアドバンテージがあったとはいえ、仕掛けてからの手応えは僚馬たちを凌ぐもの。一瞬で差を広げていった。バネが利いていて切れ味を感じさせる走り。やはり、坂路よりもフラットコースの方が動けるようだ。なお、本日の内容から条件を変更。11/21阪神(日)芝1600・牝に向かうことになった。「動きは良かったですよ。最後も内の馬を突き放していました。折り合いはつくし、追い出した時の反応がすごく良いんです。切れる脚を使うタイプですね。牧場で見ていた感じだとガツンを行くので短距離向きの印象を持っていましたが、こちらにきてからは全然そんなところはありません。逆に、距離があった方が良いんじゃないかと思うほどです。直線の長い阪神の外回りは合いそうですからね。予定を変更して、同じ週のマイル戦に向かうことにしました」(師)

願っていた阪神芝1,600mへの出走ですね。デビューが楽しみです😁




最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)