近況

【近況】シルクホースクラブ「ハイアムズビーチ」11月の東京を目指す!ほか11頭!

皆様こんにちは!今週は、当クラブの出資馬の出走はありませんが競馬を楽しみたいと思っています。

さて、シルクホースクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀


競馬関連のブログ開設に興味のある方必見!
独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

近況

4歳馬

アヴェラーレ(牝)

クラブ公式HP・10/14付

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週は登坂ペースを週2回とも14-14にして乗り込んでいます。負荷を強めてからも体調面は安定しており、脚取りも最後までしっかりとしていますね。この感じなら、さらなるペースアップにも対応してくれそうです。馬体重は450kgです」

ノックオンウッド(牡)

クラブ公式HP・10/14付

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~17秒、トレッドミル
次走予定:未定

調教主任「この中間も同様のメニューで乗り進めています。前捌きの硬さには注意していますが、周回コースで長めの距離を乗って解すようにしてからはここまで問題なく進めることが出来ていますし、コンスタントに速い時計を出した後も状態は変わりありません。この調子でいつ帰厩の声が掛かっても良いように、馬体を引き締めつつ動きの方も良くしていきたいと思います。馬体重は527kgです」

3歳馬

インディゴブラック(牡)

クラブ公式HP・10/13付

調教タイム
助 手 10/13(木)CW良 71.5- 55.4- 39.7- 12.8[8]馬なり余力

近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:13日にCWコースで時計
次走予定:10月30日の東京・本栖湖特別

奥村豊調教師「帰厩後も順調に進められていましたので、7日に坂路で併せて帰厩後初となる時計を出しています。そして、今週は13日にCWコースで追い切りを行い、5ハロンから71.5秒で、ラスト1ハロン12.8秒のタイムをマークしています。メンタル面には注意しながら進めていますが、長め1本目としては必要以上にムキになって走ることはなかったですし、コントロールも利いていました。気持ちに余裕がある時は大きなストライドで動けていますので、この走りがレースでも出来るように調整していかないといけませんね。芝・ダート云々というよりは、いかに平常心で走ることが出来るかがカギになりますから、引き続き良い精神状態でレースに臨めるよう努めていきたいと思います」

ハイアムズビーチ(牝)

クラブ公式HP・10/14付

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回周回コースで5ハロン14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:第5回東京開催

天栄担当者「今週は周回コースのペースを14-14にして、少し負荷を強めています。ペースを上げてからの動きにも問題は無いですし、飼い葉食いを含めた健康状態に異常はありません。このまま順調に乗り進められれば、第5回東京開催での競馬を目指していくことになると思います。馬体重は508kgです」

2歳馬

アンティーゾ(牡)

クラブ公式HP・10/14付

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週4回屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンター1~2本、週2回ウォーキングマシン

担当者「この中間も坂路主体の調教メニューで乗り運動を継続していますが、前向きかつ力強い走りで最後まで良い手応えで登坂することが出来ています。気性面についても成長してきていて、調教中でも少しずつ落ち着きが出てきたかなと感じています。この調子で本州への移動に向けて、態勢を整えていければと思っています。馬体重は546kgです」

アースコンチェルト(牡)

クラブ公式HP・10/14付

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの運動

担当者「先週から坂路へ入れる回数は減っているものの、週2回は1日2本登坂させていますし、体も絞れてきました。夏から秋にかけて幅が出てきたことで一段と逞しくなったように感じますので、あとは移動へ向けて更に走りの質を高めたいところです。馬体重は552kgです」

スカイロケット(牡)

クラブ公式HP・10/13付

調教タイム
見 習 10/13(木)CW良 86.4- 70.2- 54.8- 38.7- 11.5[9]一杯に追う
テーオーエンゲルス(新馬)一杯の外0.2秒先行0.5秒先着

近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:13日にCWコースで時計
次走予定:10月30日の新潟・芝1,400m〔西村淳也〕

担当助手「13日にCWコースで追い切りを行いました。6ハロンから時計を出すのは今回が初めてということで、終い重点の形を採りましたが、見習い騎手が騎乗していたとはいえ、直線で追われると反応良く伸びて0.5秒先着しています。坂路でもよく動けるようになってきたなと感じていましたが、フラットコースだと更に良い動きを見せてくれますね。ゲート試験時はかなり非力なところが目立っていたので、少し時間が掛かりそうだなと思っていましたが、ひと夏越して馬体に幅が出て一回り逞しくなりましたし、ただ見た目に余裕があるだけではなく力を付けてくれましたね。レースまでまだ少し時間があることを考えても十分態勢は整いそうですから、初戦から良い走りを見せてくれるように中身を整えていきたいと思います」

セラドナイト(牝)

クラブ公式HP・10/14付

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週から坂路コースでの乗り込みへと移行しており、現在はハロン15秒ペースで乗り込んでいます。動き自体はしっかりとしていますし、さらにペースを上げても対応してくれそうですね。ただ、馬体はスッキリと映りますので、もう少し余裕が出て来てもらいたいところです。馬体重は425kgです」

フェザーモチーフ(牡)

クラブ公式HP・10/14付

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「こちらに戻って来て状態を確認しましたが、脚元や背腰に疲れがあるものの、大きな痛みは見られませんでした。歩様にも問題はありませんが、馬体は寂しく映りますし、戻りももう一つですので、まずはトレッドミルでじっくりと動かすようにしています。馬体重は448kgです」

ボールドゾーン(牡)

クラブ公式HP・10/14付

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「こちらに戻って来て状態を確認しましたが、馬体面にこれと言った問題はありませんでした。先週一杯は軽めのメニューに止めて、今週から坂路コースでの乗り込みを開始しています。現在はハロン15秒ペースで動かしており、今後は徐々にペースアップを図っていければと思います。馬体重は518kgです」

マンスール(牡)

クラブ公式HP・10/14付

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで14-13、週2回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週は週3回の坂路入りの内、1回は終いハロン13秒まで脚を伸ばしています。終いの手応えには少し甘さがあり、もうしばらく乗り込んで良化を図っていく必要があるものの、脚元に痛みが出て来ることは無く、ここまで順調に調整できています。馬体重は473kgです」

1歳馬

ソーデヴァインの21(牡)

クラブ公式HP・10/12付

在厩場所:北海道・ノーザンファームYearling

Yearling担当者「元々疲れが溜まりやすい馬ではあったので慎重に状態を見ながら進めていたのですが、ここ数日にかけてトモの歩様が急激に悪化してしまいました。後肢が踏み込めていない状況でしたし、すぐに詳しく検査したところ、腰痿(腰フラ)の疑いがあることが判明しました。セカンドオピニオンとして保険会社指定獣医師にも現状を把握してもらい、判断を仰いでいるところです」

まとめ

「ハイアムズビーチ」11月の東京を目指す

前走の完勝ぶりから昇級初戦でも好戦が期待できるでしょう。勝手な想像ですが、前走の勝ちっぷりから次走はダート1,300mもしくは1,400mで挑んでくると見ていますので、連勝に期待しましょう。いまから帰厩を楽しみにしています✨🏇✨

その他のトピックスは、「ソーディヴァインの21」が極めて心配な状況。現状どうなるかわかりませんが、何とか無事を願うばかりです😔

※シルクホースクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)