近況

【近況】シルクホースクラブ「インディゴブラック」ふたたび芝挑戦!ほか11頭!


競馬関連のブログ開設に興味のある方必見!
独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

皆様こんにちは!今日も寒い…本当に寒い。たまらず暖房のスイッチをポチっと!ただ競馬が開催される明日からは気温が上がってきそうで安堵しております。

さて、シルクホースクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

近況

4歳馬

アヴェラーレ(牝)

クラブ公式HP・10/7付

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで14-14、週2回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週から坂路コースでの調教へと移行しており、ハロン15秒ペースを経て、現在はハロン14秒まで脚を伸ばしています。徐々に負荷を強めていますが、しっかりとした脚取りで登坂できていますし、この調子でステップアップしたメニューを課していきたいですね。馬体重は451kgです」

ノックオンウッド(牡)

クラブ公式HP・10/7付

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~17秒、トレッドミル
次走予定:未定

調教主任「前捌きに硬さが出ないか注意しながら乗り込みを継続していますが、ここまで状態は維持出来ていますよ。定期的に左前脚の状態を獣医師に診てもらっているものの、経過は順調とのことですから、この調子で乗り込みを進めつつ、帰厩に備えていきたいと思います。馬体重は532kgです」

3歳馬

インディゴブラック(牡)

クラブ公式HP・10/5付+10/7追記

[10/5付]
最新情報
4日(火)に栗東トレセンへ帰厩しています。

近況
在厩場所:4日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:コースでキャンター
次走予定:10月30日の東京・本栖湖特別

奥村豊調教師「態勢が整ったようなので、4日の検疫でトレセンへ戻させていただきました。本日からコースで調教を開始していますが、特に気になるところは見られないですし、気負いもなく概ねスムーズに進めることが出来ました。週末から時計を出して問題なければ来週から本格的に仕上げに入っていこうと思います。自分のリズムで走ることが出来れば最後まで集中して走ってくれますが、前走のように自分の形に持ち込めないとモロさが出てしまうことから、次走は気分よく走ってもらうために芝に戻してみることにしました。当初は第4回阪神開催を視野に入れていましたが、東京の広いコースなら良いリズムのまま直線に向くことが出来ると思いますので、このまま順調に仕上がるようなら、10月30日の東京・本栖湖特別に向かう予定です」

[10/7追記]
調教タイム
助 手 10/7(金)栗坂良 54.3- 39.6- 25.7- 12.9 馬なり余力
レッドソルダード(古オープン)馬なりを0.2秒追走同入

ジャズブルース(牡)

クラブ公式HP・10/6付

調教タイム
団 野 10/6(木)CW良 81.6- 67.2- 53.2- 38.4- 13.0[7]一杯に追う

近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:6日にCWコースで時計
次走予定:10月16日の新潟・菅名岳特別〔団野大成〕

吉村圭司調教師「6日にCWコースで追い切りを行いました。レースに騎乗してもらうことになった団野大成騎手を背に、全体が81.6秒で、ラスト1ハロン13.0秒のタイムをマークしています。レース1週前ということで、テンから意識的に負荷を掛けていくように指示を出していましたが、前半やや力んで走っていた分、ラスト1ハロンは時計が掛かってしまったものの、全体時計はまずまず出ていますから、良い負荷を掛けることが出来たと思います。頭の高いフォームではありますが、以前よりトモの踏み込みに力強さが増してきましたし、この馬なりに成長していると思います。このひと追いで更に上向いてくるでしょうから、この調子で来週の競馬に備えていければと思います」

ハイアムズビーチ(牝)

クラブ公式HP・10/7付

近況
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回周回コースで5ハロン15-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週は周回コースで速めのところを行うのを週3回に増やしており、ペースも終いハロン14秒まで脚を伸ばしています。少し負荷を強めてからも歩様が硬くなったりせず、しっかりとした脚取りで走れていますし、この調子で中身を整えていきたいですね。馬体重は514kgです」

2歳馬

アンティーゾ(牡)

クラブ公式HP・10/7付

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週4回屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンター1~2本、週2回ウォーキングマシン

担当者「引き続き坂路調教主体のメニューで乗り込んでおり、残りの日はウォーキングマシンでの運動で様子を見ています。ここまで乗り込みを重ねてきたことで緩さが取れてきましたから、その分終いまで力強い脚捌きで、手応え良く坂路を駆け上がってきています。今後については馬の状態を見ながら、さらなるペースアップを図っていきたいと考えています」

アースコンチェルト(牡)

クラブ公式HP・10/7付

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週5回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの運動

担当者「この中間は坂路調教を軸に15-15ペースで進めていましたが、動きが良かったので週半ばより15-14まで脚を伸ばしています。体の重たさは感じるものの、息遣いは悪くないですね。負荷を掛けていきながらも脚元等は問題無いですので、このまま乗り込んでいきます。馬体重は560kgです」

スカイロケット(牡)

クラブ公式HP・10/6付

調教タイム
見 習 10/6(木)栗坂良 52.5- 37.0- 24.4- 12.5 一杯に追う
ベルクレスタ(古馬2勝)末強めを2.4秒追走同入

近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:6日に坂路コースで時計
次走予定:10月30日の新潟・芝1,400m〔西村淳也〕

須貝尚介調教師「6日に坂路で追い切りを行いました。道中はスカイロケットが追走し、途中から古馬2勝クラスの馬に併せてそのまま同入しています。見習い騎手が騎乗していたとはいえ、強め1本目で52秒台をマークしてくれました。ゲート試験時は馬体が華奢で、動き切れない感じでしたが、力のいる坂路でこれだけ動いてくれるのですから、スカイロケットなりに力を付けていますよ。レースまでまだ少し時間がありますから、この調子で中身を整えていければと思っています」

セラドナイト(牝)

クラブ公式HP・10/7付

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

天栄担当者「こちらに戻って来て状態を確認しましたが、脚元を含めて大きな問題はありませんでした。今週から乗り運動を開始して、現在は周回コースで軽めのキャンターを行っていますが、今後は状態を見ながら徐々に負荷を強めていければと思います。馬体重は427kgです」

フェザーモチーフ(牡)

クラブ公式HP・10/5付

最新情報
5日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

近況
在厩場所:5日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

武井亮調教師「レース後はよく馬体を確認しましたが、右前膝の張りはレース前と変わりありません。左前球節には少し張りが出ているものの、触診痛は無く大丈夫そうです。また、念のために右前膝と左前球節はレントゲンで確認しましたが、骨に問題はありませんでした。筋肉面では右前と左背腰が張っていて、歩様は右前の硬さはレース前と変わりありませんが、新たに左後ろが少し疲れている様子です。そういった状況ですし、一旦牧場に戻して疲れを取ってから、今後について検討していくことにしました」

ボールドゾーン(牡)

クラブ公式HP・10/5付

最新情報
5日(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

近況
在厩場所:5日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

木村哲也調教師「ゲートに関しては練習を積む毎に上達してくれていましたので、9月30日にゲート試験を受けたところ、見事に合格いたしました。一連の流れで大きな問題はありませんでしたし、その後も脚元を含めて馬体面に疲れは出ませんでしたね。ただ、体力的なことや心身のバランスを考えると、このままレースへ向けて進めていくよりは一度牧場へ戻して成長を促した方が良いでしょうし、本日ノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただきました。次に戻ってくる時はひと回り体も心も逞しくなってきてくれると良いですね」

マンスール(牡)

クラブ公式HP・10/7付

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週も坂路コースでの乗り込みを行っており、ペースはハロン14秒まで上げています。まだ動きにはモタモタした感じはあるものの、ペースアップ後も戸惑うことはありません。トモを中心に疲れを溜めないように気を付けつつ、しっかりと鍛えていきたいと思います。馬体重は470kgです」

まとめ

「インディゴブラック」ふたたび芝挑戦

前走はダートでもろさを露呈しているとはいえハイレベルな重賞でしたので、本音としてはダートでいいと思っています。しかしながら最後の芝レースから約9ヶ月が経過していますので、心身ともに成長してきているタイミングであらためて試してみることはいいことかもしれません。

挑戦する以上は、全力で応援しましょう✨🏇✨

その他のトピックスは、「スカイロケット」が月内に控えた本番を前に栗東坂路で好タイムをマーク。見習スタッフが騎乗していたとはいえ期待できますね。やはり注意すべき点は馬体重が減りすぎないことでしょう🙄

※シルクホースクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)