近況

【愛馬近況】シルクホースクラブの仲間たち…「ドリームアジェンダ」12月中山出走へ!「ハイアムズビーチ」変化なし!「モルレー」年内に帰厩!ほか

シルクホースクラブの愛馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

※シルクホースクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済


3歳馬

アヴェラーレ(牝)

クラブ公式HP・12/3付

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週1回坂路コースで14-13、週2回14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週から登坂回数を週3回に増やし、その内の1回は終いハロン13秒まで脚を伸ばしています。一気に負荷を強めているわけではないので、14-13ペースでの運動開始後も手応えは悪くありませんし、馬体もキープしながら進めることが出来ています。馬体重は451㎏です」

このペースで進んでいれば、来年1月中京・2月東京が現実的になってきました!帰厩・出走予定の情報をお待ちしております🐈

ノックオンウッド(牡)

クラブ公式HP・12/3付

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒、トレッドミル
次走予定:未定

調教主任「坂路に入れた後も問題なく進められていたことから、この中間は坂路でハロン15秒の調教を開始しています。調教の強度を上げた後も体調は変わりないですし、この調子ならより強度を上げても問題なさそうですね。ただ、段々と冷え込んできましたので、体調には注意しながら進めていきたいと思います。馬体重は522kgです」

あくまでも体調最優先ですが、15秒ペースまで上がってきましたので、2月東京あたりでお目にかかれるでしょうか👹

2歳馬

インディゴブラック(牡)

クラブ公式HP・12/3付

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、トレッドミル
次走予定:未定

調教主任「こちらで状態を確認したところ、走ったなりの疲労こそ見られたものの、体はそこまで萎んでおらず、この馬なりに飼い葉を食べていました。トレッドミルでコンディションを整えていましたが、順調に回復してきたことから、週半ばより周回コースで乗り出しています。走りの感じは悪くないですし、今の感じなら距離を延ばしても問題なさそうですね。この調子で馬の状態に合わせつつ、調教の強度を上げていく方針です。馬体重は512kgです」

年明けから徐々の長距離レースも増えてきますので、本馬が本領発揮できることを信じています🐅

ジャズブルース(牡)

クラブ公式HP・12/3付

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、トレッドミル
次走予定:未定

調教主任「こちらに戻ってきた後も、特に脚元含めて気になるところは見られなかったことから、トレッドミルでの運動を経て、周回コースで乗り出しています。コースに入れた後も力みや硬さを見せることはないですので、今後は坂路にも入れて、調教の強度を上げていきたいと思っています。馬体重は469kgです」

前走の感触から本当に1,400mが適距離はかは少々疑問ですが、1勝していますので、距離をはじめ色々と試していただけると嬉しいですね🐎

ドリームアジェンダ(牝)

クラブ公式HP・12/3付

最新情報
3日(金)に美浦トレセンへ帰厩しています。

近況
在厩場所:3日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:第5回中山開催

栗田徹調教師「ノーザンファーム天栄で徐々にピッチを上げながら乗り込みを積めていたということですし、3日の検疫で帰厩させていただきました。よく馬体を確認し、問題なければ明日から乗り運動を開始して、第5回中山開催での出走を目指して進めていく方針です」

年内の出走が現実的になってきました!いまはとにかく楽しみです😺

ハイアムズビーチ(牝)

クラブ公式HP・12/3付

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週は登坂回数を週2回にして、14-13ペースの乗り込みも控えていますが、トモの状態には良い意味で変わりありません。ただ、身のこなしにはまだ重さがありますし、脚元のことを考えると強すぎる負荷は避けた方が良いでしょうから、しばらくはハロン14秒を中心に進めていくことになりそうです。馬体重は493㎏です」

先週は、馬体が緩いとのことでしたが、馬体重が先週より7kg増えました…調教と脚元のバランス調整が難しいのでしょうか。ここは焦らず静観しましょう🦙

モルレー(牝)

クラブ公式HP・12/3付

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒、トレッドミル
次走予定:未定

調教主任「その後も順調に進められていたことから、この中間より坂路でハロン15秒の調教を開始しています。ここまで時間が掛かってしまったものの、心身ともにしっかりとしてきましたし、良い放牧になったと思います。長谷川浩大調教師とは年内の帰厩を目標に進めていく方向で打ち合わせていますので、ハロン15秒の調教を継続しつつ、態勢を整えていければと思っています。馬体重は463kgです」

ここまで脚元の不安を感じさせず、いよいよ帰厩に向けて動き出しました!このまま年明けデビューができるよう願っています🐢

レヴァンドフスキ(牡)

クラブ公式HP・12/3付

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン20秒のキャンター1本、週4回トレッドミルでキャンター

担当者「坂路調教と併用して引き続きトレッドミルでの運動を続けています。脚元の状態は変わらないものの、運動後の息遣いは物足りませんし、基礎体力がもっと付いてきてくれると良いですね。あとは前と後ろのバランスも上手く取れるように進めていきます。馬体重は521kgです」

担当者も出資者も脚元が心配ですよね!ぶり返しませんように…ぶり返しませんように…ぶり返しませんように…🥺




最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿