出走結果

【愛馬出走結果】10/17(日)阪神 シルクホースクラブ…「ノックオンウッド」初ダートはシンガリ負け!

シルクホースクラブの愛馬が出走しました😊

競馬場・R阪神・8R
レース名3歳以上2勝クラス
発走時刻13:50
コース・頭数ダ1,400m・14頭
出走愛馬ノックオンウッド
騎手C.ルメール
着順14着(1番人気)
クラブ公式HPより(10/18付)

ノックオンウッド(牡3歳・父Frankel・母トゥアーニー・堀宣行厩舎)

10/17(日)阪神8R 3歳上2勝クラス〔D1,400m・14頭〕14着[1人気]

ブリンカー着用。五分のスタートから行き脚を付けて、道中は好位の2番手からレースを進めます。直線では残り200mを切った辺りで脚が上がってしまい、最後方で流れ込むようにゴールしています。

堀宣行調教師「急遽、阪神での競馬に回ることとなりましたが、馬体重は大きく減らすことなく出走させることが出来ました。装鞍から段々と気が入り出して、しばらくは馬っ気を出すようなところも見られたようですが、時間の経過と共に段々と落ち着きを取り戻し、返し馬は大きな問題なくこなすことが出来ました。その返し馬でのフットワークから、C.ルメール騎手はダートは合いそうだという感触を持ったようで、実際にレースでもスタートを決めて、スッと好位に付けることが出来ました。ただ、道中は良い意味での遊びが無くて一息で走ってしまい、途中で息を入れる場面を作ることが出来なかったため、直線では抵抗できずにズルズルと後退する形になってしまったようで、ジョッキーは、『ダートの走りに問題はなかったものの、この距離は少し長かったですね』と話していました。上がって来た時の様子に問題はなかったですし、ジョッキーとしては距離が合わなかったということですが、ああいった形のレースになってしまい、時間を置いて何かしらの症状が表に出てくる恐れはありますから、トレセンに戻ってよく状態を確認させていただきたいと思います」

※シルクホースクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

ウマサンニデアッタの雑感

レースは、まずまずのスタートから積極的に先頭集団で進めましたが、ペースが速く第4コーナーから直線に入ってからは手応えがなく目を覆いたくなるような惨敗を喫しました。今回の1戦ではダートの適性の良し悪しわかりませんでしたが、次走は距離を縮めて再度ダートに挑戦してほしいところです😌

【愛馬出走決定】10/17(日)阪神 シルクホースクラブ…「ノックオンウッド」初ダートで3勝目を狙う!シルクホースクラブの愛馬が出走します😊 競馬場・R 阪神・8R レース名 3歳以上2勝クラス 発走...

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)

関連投稿