出走結果

【愛馬出走結果】5/23(日)東京 シルクホースクラブ…「セブンシーズ」未勝利で敗戦…後方過ぎ?

シルクホースクラブの愛馬の近況が更新されました😊

出走レース:3歳未勝利(東京3R・11:00発走)

騎手:C.ルメールさん

着順:4着(1番人気)

クラブ公式HPより(5/24付)

セブンシーズ(牝3歳・父ハービンジャー ・母ライツェント・鹿戸雄一厩舎)

5/23(日)東京3R 3歳未勝利〔芝1,400m・18頭〕4着[1人気] シャドーロール着用

前走と同じ5枠10番ゲートから、五分のスタートを切ります。折り合いに専念して後方で脚を溜めると、馬群を捌きながら追い込んで、3戦連続で掲示板を確保しています。 鹿戸雄一調教師「前走のマイル戦でかなり行きたがるような走りになっていたことから、ルメール騎手の進言もあって、今回は1,400m戦を使わせていただきました。また、初めて続けて使うことになったものの、中間の飼い葉食いは良かったですし、レース当日もパドックや返し馬は非常にスムーズでしたから、あとはレースでもこのまま落ち着いて走ることが出来れば、良い勝負になると思っていたのですが…。ルメール騎手は前走を踏まえて丁寧に乗ってくれたものの、勝負所のポジションが悪かったですね。直線も脚は使っていますが、勝ち馬のような決め手はありませんから、さすがに届きませんでした。レース後、ジョッキーは『スタートしてから狭いところに突っ込んで行ったことで、道中で両サイドから挟まれるような格好になり、位置を下げるしかありませんでした。最後まで伸びているものの、そのロスが響いてしまいましたね…。前走よりも乗り易かったので、距離はやはり1,400mが合っていると思います』と話していました。再び優先出走権を手にしましたが、まずはトレセンへ戻ってから心身の状態を確認した後、今後のことを検討したいと思います」

©シルクホースクラブ2021(コメント・写真・一覧などは、クラブより転載・引用許可済)

ウマサンニデアッタの雑感

直線に入ってからあの位置では届かないよなぁという感じでしたね。レースは、無難なスタートも行き脚がいまひとつで後方集団のまま第4コーナーへ…直線に入って伸びてはきたものの決め手を欠き4着入線しました😐権利は取りましたが、期待していただけにいまひとつの内容と言わざるを得ません。次走も1,400mになりそうですので、もう少し大胆なレース運びを期待しています😉

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

今回は勝ち上がれず残念でしたが、一口馬主で人生が豊かになりますように🏇🏇🏇

関連投稿