近況

【近況】ノルマンディーオーナーズクラブ「プリュムドール」初の3200m挑戦へ!ほか4頭

皆様こんにちは!ノルマンディーオーナーズクラブ出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

6歳馬

リーピングリーズン(牝)

クラブ公式HP・2/4付

在厩先:栗東トレセン
馬体重:-
2月2日(水)に坂路コースで4ハロン56.9-41.5-27.2-13.6を単走で馬ナリに追い切りました。「この中間も元気いっぱいの様子。序盤から抜群の行きっぷりを見せ、弾むようなフットワークで坂路を登板している。休み明けを叩いて気配がガラリ一変し、上積みも大きいと思います。次走は来週2/13(日)東京・初音ステークス(芝1800m・牝)を本線とさせてください。自厩舎に来てからここまで芝のレースは使っていませんが、全姉ライジングリーズンはフェアリーS(G3・中山芝1600m)勝ちなど芝マイル戦で活躍した馬ですし、血統的な裏付け十分。今回は3勝クラスで希少な牝馬限定戦でもあり、このタイミングで試す価値はあるでしょう。調教通りならやれてもと思っていますし、新味を求めたいですね」(吉岡辰弥調教師)

叩き2戦目で久々の芝を試すのはいい機会ですね。前走が残念すぎましたので、巻き返しに向けさらに調子を上げてください🐼

4歳馬

プリュムドール(牝)

クラブ公式HP・2/4付

在厩先:チャンピオンヒルズ
馬体重:-
★1/30(日)中京・美濃ステークス(芝2200m・混)池添謙一騎手 結果6着
この後はトレセン近郊のチャンピオンヒルズで調整することになり、本日2月4日(金)に移動しました。

「いい競馬を期待して送り出したのですが、昇級戦であったり、斤量の差が縮まったとはいえ、もう少しやれると思っていました。結果的には見た目以上に内面が伴っておらず、プリュムドールらしい走りをさせることができなかったと思っています。次はいい競馬をさせられるよう進めていきます。幸いレース後のダメージは感じられず、昨日から乗り出しました。今週の東京を避けたのは、休み明けで長距離輸送をしたらその後に反動が出るのではないか、と危惧したのも要因の一つなので、このまま次走を考えられるのは良かったところ。フェブラリーステークスの日に東京で2000mのハンデ戦が組まれていますが、そこはメンバーが揃いそうですし、中2週で遠征は心配もあります。今回のパドックでは、お客さんがいた分最初の3周くらいは煩かったのですが、その後は落ち着いていましたし、池添騎手が、『すごく乗りやすい馬で、折り合いも全く問題ありませんでした』と話していたことから、距離適性や今後の方向性を見定めるためにも、一度長距離のレースを試してみようということになりました。2/27(日)阪神・松籟ステークス(芝3200m・混ハンデ)に再度池添騎手で向かう予定です。競馬を使って少し気が入っていますし、次のレースまで中3週空くので、ガス抜きのために1週間ほど育成場で調整してもらいます」(奥村豊調教師)

3200mに挑戦!ここをこなせれば、この先選択肢がさらにひろがりますね。池添騎手に前走のうっぷんをはらしていただきましょう🥺

3歳馬

グロリアスヒーロー(牡)

クラブ公式HP・2/4付

在厩先:松風馬事センター
馬体重:520kg
「現在は角馬場で長めのダクのメニューで調整中です。問題ないようなら先週末か今週初めに乗り出そうと思っていたのですが、傷口がもうひと固まりしてほしかったことから良化を待ち、水曜日に騎乗を開始しました。まだ完全に固まり切っていないので、砂が患部に付着しないようバンテージを巻いて調教をおこなっています。このまま様子を見ながら進めていきます」(担当者)

傷口の影響にもよりますが、どのあたりで復帰できるでしょうか。様子を見ながらになるでしょうが、まだまだ静観する心構えで過ごしておきます👻

ジャブラニ(牡)

クラブ公式HP・2/4付

在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
1月30日(日)にWコースで5ハロンから0.7秒追走して併せ、70.8-54.6-39.6-12.0を強めに追われ、2月2日(水)にもWコースで6ハロンから0.8秒追走して併せ、83.7-67.2-52.9-38.9-12.9を強めに追い切りました。「両前に小さな骨瘤が出ているものの、特に動きはなく問題ありません。この中間も概ね順調に調整を進められています。体勢が起き柔軟性が出てきたことで、走るフォームも少しずつ変わってきているところ。ダイナミックとまではいかないまでも、だいぶチョコマカした感じではなくなってきましたよ。あとは体に余裕がある分まだスピードに乗り切れていないので、引き続き鍛錬して絞っていければ。乗り味が良いですし、自厩舎でブラゾンドゥリスを担当していたスタッフも背中の良さを褒めている馬。まだまだ良化の余地が大きく、これから変わってくると思います。除外も見据えて来週から投票するつもり。2/12(土)東京・3歳新馬(ダ1400m・混)を田辺騎手で予定しています」(尾形和幸調教師)

新馬戦終了時期が近づくにつれ、除外が増えてきています!今週除外馬が出走意向のレースに流れ込んでくることが容易に想定できるため、何とか抽選での滑り込みにかけましょう🤠

バイタルエリア(牡)

クラブ公式HP・2/4付

在厩先:吉澤ステーブルWEST
馬体重:536kg
「現在はダートコースでダクとハッキングキャンター1500m、600mの坂路を2本(17秒ペース、週2回は13~15秒ペース)のメニューで調整中です。乗り込むごとに状態が上がってきたので今週より13-13を織り交ぜています。煩さというよりは、いい前向きさがありますよ。ただ、大分動けるようになってきましたが、まだ頼りなさもあるところ。もう少し速めのところを重ねて、入厩への態勢を整えていきます」(担当者)

どこまで引っ張りますかね!本場の場合は、中央未勝利戦に加え、地方交流競走にも対応できそうですが、それでももう入厩に向けた具体的な話がほしいところです🥶

※ノルマンディーオーナーズクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿