近況

【愛馬近況】ノルマンディーオーナーズクラブの愛馬たち…「リーピングリーズン」帰厩見送り!

ノルマンディーオーナーズクラブの愛馬の近況が更新されました😊

クラブ公式HPより(6/11付)

リーピングリーズン(牝5歳・父ブラックタイド・母ジョウノファミリー・吉岡辰弥厩舎)

在厩先:吉澤ステーブルWEST

馬体重:524kg

「現在は1時間のウォーキングマシンの運動にとどめています。先週末に蕁麻疹が出てしまい、週明けに乗ったところ、少しコンディションが落ちていると感じたところ。当初は今週の火曜日に帰厩する予定だったのですが、吉岡調教師とここで無理をさせる必要はないという話になり、もう少しこちらで様子を見ることになりました。今週いっぱいは現状のメニューで進めてみて、その後の感じ次第でまた元のメニューに戻すことも考えるつもりです」(担当者)

グロリアスヒーロー(牡2歳・父スクリーンヒーロー・母クラックコード・高木登厩舎)

在厩先:ノルマンディーファーム小野町

馬体重:490kg

現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15秒ペース)のメニューで調整しています。今週からは坂路主体に乗り込んでいますが、ペース的にも問題なくこなせており、気持ちを乗せていく意味も込めてハロン15秒ペースの追い切りも取り入れています。ハミに対してやや反抗的な部分が残っていることもあり、まだしっかりとした脚取りで坂路を駆け上がっている感じではありませんが、背腰がパンとしてくればハミへの乗り方も変わってきそうです。この後も強めを織り交ぜながら鍛えていきます。

ノースショアガール(牝2歳・父ショウナンカンプ・母サカーロコガール・北海道:角川秀樹厩舎)

在厩先:門別競馬場

馬体重:—

「初戦は体つきに余裕がありましたし、レース後も脚元に問題はないため、次走は来週の5回門別開催後半(6/16~)か、再来週の6回門別開催前半(6/22~)での出走を検討中です。最終的には13日(日)に予定している追い切りの動きを見てから決めるつもりですが、距離についてはもう一度1000mを試してみようと考えているところです」(角川秀樹調教師)

※ノルマンディーオーナーズクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

ウマサンニデアッタの雑感

リーピングリーズン:本当に丈夫な馬です。昇級初戦ですが、いまから楽しみにしています😋

グロリアスヒーロー:2歳馬らしいコメントが続きますが、この先、良いコメントも出てくるようお待ちしております😁

ノースショアガール:続戦の可能性を示唆いただいて嬉しいです。これから先が楽しみな馬です😉

関連投稿