グリーンファーム愛馬会

【出走結果】グリーンファーム愛馬会「ハーツコンチェルト」東スポ杯2歳Sは痛恨の出遅れ!次走は?

皆様こんにちは!グリーンファーム愛馬会から注目のハーツコンチェルトが東京スポーツ杯2歳ステークスに出走しました。スタートから望まないかたちで目立ちましたが、最後まで力のあるところを見せてくれました💪


競馬関連のブログ開設に興味のある方必見!
独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

出走馬:ハーツコンチェルト(2歳牡)

レース概要

出走日11月19日(土)
競馬場(発走時刻)東京11R(15:30)
レース名東京スポーツ杯2歳ステークス(G2)
コース(頭数)芝1,800m(11頭)
騎手松山 弘平
着順3着(1番人気)

クラブ公式コメント・11/19

11月19日(土)東京・東京スポーツ杯2歳S(GⅡ・芝1,800㍍)に松山騎手で出走し3着。

武井調教師から「今回は初戦よりもスタートの反応が鈍かったようです。ここで賞金を加算してG1に向かう予定でしたが、加算出来なかったのは痛かったです。ただ、トップクラスの能力は見せてくれたと思います。この後は予定通りホープフルSには登録します。除外になった場合は、年明けの京成杯に切り替える予定です。
松山騎手からは『今日は勝つつもりでいましたので、結果を出せずに申し訳ありませんでした。返し馬は抜群の動きで、ゲート裏でも程よく気合いが乗っていたので、これならスタートは大丈夫かなと思っていました。道中は後方からになりましたが、あの位置でも勝てると思っていましたので、人気上位馬2頭をマークしつつ運びました。ただ、4コーナーで仕掛けた際に、前走より反応が鈍かった分差しきれませんでした。距離を短縮した分忙しかったのかもしれません。現状は2,000㍍以上が良いのかもしれません』との話でした。
今回は最後まで走り切りましたので、トレセンに帰厩後の歩様をしっかり確認して次走予定を決めたいと思います」との連絡があった。

東スポ杯2歳Sは痛恨の出遅れ!次走は?

レースは、スタートで一完歩遅れて向こう正面を最後方で進みます。3コーナー手前で8番手まで押し上げますが、4コーナーでは10番手。そこから外にもちだし、直線に入って追込を図りますが、複勝圏内が精一杯でした。

今回は、スタートの出遅れと最後の直線大外まわしが響きました。ただ、前半が思ったより流れたので、本馬を含めた後方の馬達に展開が向いたのは救いでした。忙しい距離とはいえ、メンバー最速の脚を繰り出すなど対応はできていましたので、スタートが決まっていればと悔やまれます。

素人が見ての結果論かもしれませんが、直線でもう少し内側に突っ込めそうなスペースがあったので思い切って突っ込んでもよかったでしょう。

今回負けて悔やしい思いをしたものの重賞でも十分勝負できることはわかりました。わかりましたが、今回賞金を加算できなかったことは、今後のレース選択に大きなハンデを負うことになります。

しかし、ここで焦って続戦にこだわる必要はないでしょう!走らせてみなければわからないとはいえ、中山・阪神よりは東京・中京があっているでしょう!!と思っていた矢先にホープフルステークスもしくは京成杯を目指すとのこと😬😬😬

出資者の立場から果敢に重賞挑戦していただくことは大変ありがたいことですが、今後成長を見込めることや長い競走馬生活を送ることを踏まえると例年2月に組まれているゆりかもめ賞(東京・芝2,400m)あたりで確実に賞金加算することが現実的。それまでは、外厩で成長を促したりゲートチェックを進めればいいと考えていました。

ただ、このローテーションだと目標を日本ダービーに絞る場合はいいですが、皐月賞も目指す場合は、タイトなスケジュールになるのでそこは意見が分かれるでしょう。

いずれにしても本馬をどのレースに使っていくかや騎手を誰にするかは、クラブや武井厩舎陣営が決めることですので、私自身はその考えを尊重して応援するのみです。騎手については、今回出遅れがあったことや他の騎乗馬との兼ね合いもあるでしょうが、松山騎手続投を希望します!!重賞挑戦お疲れ様でした。これからも期待しています✨🏇✨

※グリーンファーム愛馬会よりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

関連記事・サイト

【出走決定】グリーンファーム愛馬会「ハーツコンチェルト」東スポ杯2歳Sでこの世代の主役へ! 皆様こんにちは!いよいよ注目の一戦が近づいてきました。グリーンファーム愛馬会から注目のハーツコンチェルトが東京スポーツ杯2歳ステ...
東京スポーツ杯2歳ステークス2022|JRA公式

【各馬紹介】ハーツコンチェルト(グリーンファーム愛馬会) 競馬関連のブログ開設に興味のある方必見! 独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】 2021年度募集・愛馬(出資馬)の紹...

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)