グリーンファーム愛馬会

【出走結果】9/18(日)中京 グリーンファーム愛馬会「ハーツコンチェルト」圧勝で東スポ杯2歳Sへ!


競馬関連のブログ開設に興味のある方必見!
独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

皆様こんにちは!今回のデビュー戦は衝撃を受けております。早速結果を見ていきましょう👀

出走馬:ハーツコンチェルト(2歳牡)

レース概要

競馬場・R中京・5R
レース名2歳新馬
発走時刻12:10
コース・頭数芝2,000m・11頭
騎手松山 弘平
着順1着(1番人気)

クラブ公式コメント・9/18

9月18日(日)中京・2歳新馬(芝2,000㍍)に松山騎手で出走し、8馬身差で見事優勝。
勝ちタイムは2分1秒6。上がり3ハロンは33秒9。

武井調教師から「練習でゲートが速くなかったので『スタートだけ注意して』と鞍上に伝えました。自分の想像以上に上手く出てくれて、有力馬をマークしなから競馬を進めてくれて、ほぼ完璧な競馬内容だったと思います。調教時は余裕を持ちながら走っているので、今日はスタートから道中、最後の直線と、本馬にとって良い経験になったと思います。次走はさらに良くなってくると思いますので、今から次走が楽しみです。
松山騎手は『スタートは速くないと聞いていましたが、ゲートもしっかりと出てくれました。ハナに行った馬が楽なペースだったので、道中でポジションを押し上げて射程圏に入れましたが持ったままの完勝でした。ポジションを上げなくても良かったぐらい強かったですね。これからが本当に楽しみな馬ですね』との話でした。
先ずは厩舎に戻ってからの脚もと等をしっかり確認し、短期放牧を挟んで東スポ杯を目標にしたいと思います」との連絡があった。

圧勝で東スポ杯2歳Sへ

レースは、まずまずのスタートから向正面を中団やや後ろで進みます。残り1000mから徐々に追い上げ3-4コーナーで3番手で直線に向かいます。残り200m手前で先頭を交わして持ったままゴールしました。

出走前から調教で好タイムを連発したこともあり話題性の高い本馬でした。今回は、ほとんどの競馬新聞・スポーツ新聞を見ましたが、印はまちまちで必ずしも◎が多いとは限りませんでした。

ただ、ふたを開けてみればデビュー戦勝利しかも危なげなく8馬身差をつけての圧勝!最後は流してのゴールでした。ここまでちぎるのかと正直驚いています。調教内容・スケール感がそのままレースにつながった印象ですね。馬場や枠順などは関係ないといった圧巻の内容でしょう。この内容であれば、昇級後も楽しみです。

次走は、重賞挑戦ということでメンバーレベルは上がりますが、本馬のポテンシャルなら好勝負できると思っています。是非とも松山騎手に続戦いただきたいのですが、次走東京遠征はいかがでしょうか。

ご出資者ならびに馬券的中の皆様、おめでとうございます。武井先生・松山騎手をはじめ関係者の皆様、ありがとうございました。引き続き、よろしくお願いいたします✨🏇✨

※グリーンファーム愛馬会よりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

関連記事・サイト

【出走決定】9/18(日)中京 グリーンファーム愛馬会「ハーツコンチェルト」デビュー勝ちを意識! 競馬関連のブログ開設に興味のある方必見! 独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】 皆様こんにちは!グリーンファ...
【各馬紹介】ハーツコンチェルト(グリーンファーム愛馬会) 競馬関連のブログ開設に興味のある方必見! 独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】 2021年度募集・愛馬(出資馬)の紹...

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)

関連投稿