近況

【近況】グリーンファーム愛馬会「ロカビリークイッフ」いざダート挑戦!ほか5頭

皆様こんにちは!グリーンファーム愛馬会の出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

5歳馬

グロリアスシティ(牡)

クラブ公式HP・2/10付

10日、牧場担当者は「右前蹄冠部にやや熱感があり、ウォーキングマシン調整で様子を見ています。現況は右肩の痛みもなく、歩様も問題ありませんので、蹄の状態が回復次第、次のメニューに進む予定です。現在の馬体重は497㌔」とのこと。

スムーズに進みません!

3月の開催には戻ってこれるのではないかと期待していましたが、黄色信号ですね。こればっかりは仕方ありませんので、辛抱強く待っています。

ルヴァンヴェール(騙)

クラブ公式HP・2/9付

9日、竹内調教師は「レース後の脚もとや馬体に問題はありません。馬体重も昨日の計測で502㌔まで回復しており、2回中山1週目のダ1,200㍍を目標に調整を進めていきます。前走のレース内容も良かったので、引き続き菅原明良騎手に騎乗依頼をしています」とのこと。

前走は、見せ場十分でした!

中山に向けてですが、先行で押し切るよりも好位から一気にさせる競馬ができれば好走できるとみています。

4歳馬

ジャンドゥーヤ(牝)

クラブ公式HP・2/9付

2月5日・小倉・3歳以上1勝クラス(芝1200m)に出走し14着。
9日、小林調教師は「レース後も問題はありません。小倉に2回遠征しましたので、ここでいったん放牧を挟みたいと思います。明日、宇治田原優駿Sへ移動予定です」とのこと。

あらためて適正距離を探していきましょう!

小倉遠征お疲れ様でした。

3歳馬

ウィズザタイムズ(牝)

クラブ公式HP・2/9付

9日、竹内調教師は「レース後の歩様や馬体で気になるところはありませんでした。昨日の計測で458㌔まで馬体重が回復していますので、中1週或いは2週の小倉・芝1,800~2,000㍍に続戦を予定しています」とのこと。

本当にタフな馬ですね!

在厩で挑みますが、次走は内に潜り込んで積極的に先行するのか好位に徹するのか腹をくくった騎乗で上位進出を狙っていただきたいところです。

デルバイス(牡)

クラブ公式HP・2/10付

10日、牧場担当者は「馬のコントロールを重点に置き、現在は周回コース中心に、ハッキングを含め4,500~6,500㍍まで距離を延ばし調整しています。週2日は坂路コースで17~15秒の強目も行い、テンションは抑えつつも徐々に前向きさが出てきて良い状態です。馬体重も473㌔と安定し、順調に移動の態勢が整ってきています」とのこと。

3月開催に間に合うかもしれません!

3歳戦を賑わせてほしいので、是非とも順調に進んでほしいと願っています。

ロカビリークイッフ(牡)

クラブ公式HP・2/9付

ノーザンファームしがらきで順調に乗り込まれ、2月9日の検疫で帰厩している。音無調教師は「レースに向けて調整を進め、態勢が整い次第、出走させたいと思います」とのこと。

02/10 松若 栗東坂良 1カイ 52.1-38.3-25.9-13.5 末強め追う
ドゴン(三未勝)末強めに0.1秒先行同入

そろそろ敵鞍を見つけたい!

基本は芝馬だと思っていますが、次走はダートでどこまで対応できるか注目しましょう。

※グリーンファーム愛馬会よりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿