近況

【愛馬近況】グリーンファーム愛馬会の仲間たち…「ウィズザタイムズ」続戦濃厚!「ダイヤモンドフジ」短期放牧後ゲート再審査へ!

グリーンファーム愛馬会の愛馬の近況が更新されました😊早速見ていきましょう👀

クラブ公式HPより(10/4付・10/6付・10/7追記)

ピンクレガシー(牝4歳・父ヴィクトワールピサ ・母バルドウィナ・藤岡健一厩舎)

9月22日よりグリーンウッドTで調整中。10月6日、牧場担当者は「疲れも抜けて体調面も問題は無く、この中間から乗り出しています。現在は馬場コース2000mと坂路1本17-17中心の調整を行っており、様子を見ながらペースを上げていくつもりです。以前は馬体回復や飼い葉を食べられるようになるまで時間がかかっていたのですが、ここ最近はずいぶん戻りが早くなり、飼喰いも良くなりました。現在の馬体重は472キロで、このまま進めて行けそうです」とのこと。

ルヴァンヴェール(騙4歳・父エスポワールシチー・母エイシンバンバ・竹内正洋厩舎)

[10/6付]
10月6日、竹内調教師は「今朝は坂路単走で追い切り、半マイル53.7、最後の1ハロン12.1秒をマークしています。終いの2ハロンをしっかり伸ばす指示で、反応良く動け息遣いも大分仕上がってきました。普段から落ち着きも出てきましたので、来週の競馬に良い状態で臨めると思います」とのこと。
10月16日(土)東京・3歳以上1勝クラス(混・ダ1,300㍍)に武藤騎手で出走の予定。

[10/7追記]
10/03 助手 美南坂良 1カイ 56.1-40.1-25.8-12.8 馬なり余力
10/06 助手 美南坂良 1カイ 53.7-37.8-24.1-12.1 一杯に追う

ジャンドゥーヤ(牝3歳・父リオンディーズ ・母ツルマルオトメ・小林真也厩舎)

BTCに通いつつ調整中。10月4日、担当者の話では「馬体は大分フックラして良くなってきました。現在は17-17程度の調整を行っており、今週末くらいから坂路で16秒ペースまで伸ばしていき、今月中に15-15へと移行できればと考えています。本日来場した小林調教師からは『大分良くなっているので、15-15を乗れるようになったら栗東近郊へ移動させたい。以前から気になっている左の口向きを矯正しながら進めて欲しい』という話があったので、移動に向けて指示通り進めて行こうと思います」とのこと。

ウィズザタイムズ(牝2歳・父オウケンブルースリ・母ウィズザフロウ・竹内正洋厩舎)

10月6日、竹内調教師は「先週末から徐々に立ち上げて行き、今日から時計を出しています。テンションが少し高くなってきていますが、キャンターでは以前より上手にハミを受けられるようになり、飼い食いも落ちずフィジカル面は良化が見られます。ソエも左前にやや触診反応はあるものの、このまま競馬まで問題無く行けそうです」とのこと。

エレダール(牡2歳・父ゼンノロブロイ・母エレンシア・杉山晴紀厩舎)

10月3日・中京・2歳新馬(芝1600m)に松山騎手でデビューし12着。
6日、杉山調教師は「レース後も特に問題は見られませんが、ゲート試験からデビューまで在厩のまま進めてきましたので、ここでいったん放牧を挟むことにしたいと思います。牧場での状態次第になりますが、大きなダメージも無さそうなので、短期の放牧で調整出来ればと考えています。一息入れて次走はダ1800mに向かうつもりです」とのこと。
6日にチャンピオンヒルズへ放牧に出ている。

ダイヤモンドフジ(牡2歳・父ミッキーアイル・母マウントフジ・宮本博厩舎)

10月3日・中京・2歳未勝利(芝1400m)に出走し8着。
6日、宮本調教師は「レース後も脚もと等に問題はありません。ゲート入りを嫌がってしまい、3週間以上の間隔を空けた上でゲート再審査を受ける必要がありますので、いったん放牧に出して精神面のリセットをはかり再調整することにしました。本日、チャンピオンヒルズへ放牧に出しており、まずはリフレッシュに専念させます」とのこと。

ロカビリークイッフ(牡2歳・父リオンディーズ ・母ジェシカ・音無秀孝厩舎)

[10/6付]
9月28日に帰厩。10月6日、音無調教師は「本日も松若騎手を背に坂路で併せ馬の追い切りを行いました。2本目なのでもう少し動いて欲しかったのですが、坂路で4ハロン54秒6、ラスト14秒9のタイムでした。併せた馬は2歳の既走馬で、動くタイプではあるのですが、最後は一杯に追っても離されてしまいました。今週、来週の追い切りで目処を立てられればと思っていましたが、もう少し時間がかかりそうです」とのこと。

[10/7追記]
10/03 助手 栗東坂良 1カイ 59.6-41.8-26.9-13.6 馬なり余力
10/06 松若 栗東坂良 1カイ 54.6-40.9-27.9-14.9 一杯に追う
デルマローレライ(二未勝)末強目に1.0秒遅れ

※グリーンファーム愛馬会よりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済



ウマサンニデアッタの雑感

ピンクレガシー:前走は馬場が悪い中での6着でしたので成長が伺えました。帰厩までそんなに時間は要さないと思いますので楽しみです😊

ルヴァンヴェール:出走予定の東京ダ1,300mは唯一勝ち星を挙げているところですので楽しみです😃

ジャンドゥーヤ:年内に数回走れそうですね。夏以降の期間でどの程度成長して帰厩するか楽しみです😄

ウィズザタイムズ:この感じですと予定通り東京出走が叶いそうです。デビュー戦は見せ場がありましたので、引き続き、楽しみです😎

エレダール:芝でのデビュー戦は、残念な結果でしたので、ダートでの巻き返しに期待しています🤗

ダイヤモンドフジ:リフレッシュして気性的にどの程度改善するか…気長にお待ちしております😏

ロカビリークイッフ:コメントの感触から、デビュー戦はもう少し先でしょうか😑

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿