近況

【愛馬近況】グリーンファーム愛馬会の仲間たち…「ダイヤモンドフジ」期待値アップ!

グリーンファーム愛馬会の愛馬の近況が更新されました😊早速見ていきましょう👀

クラブ公式HPより(8/18付・8/19付or追記)

ピンクレガシー(牝4歳・父ヴィクトワールピサ ・母バルドウィナ・藤岡健一厩舎)

[8/18付]
8月13日に帰厩。18日、藤岡調教師は「本日、坂路で時計を出しています。調教にはミルコ・デムーロ騎手が跨がってくれて、4ハロン53秒9、ラスト12秒7を計時しました。馬場状態を考慮すると悪くない時計ですし、終いまで良い感じで上がってきました。ミルコも『調子は良さそう』と話してくれました。来週には出走態勢が整えられると思いますが、天気や馬場状態を見て3週目か4週目いずれかの芝1800mに向かいます」とのこと。

[8/19追記]
08/15 助 手 栗東坂不 1カイ 58.5-43.5-28.2-13.8 馬なり余力
08/18 Mデム 栗東坂不 1カイ 53.9-39.0-25.2-12.7 一杯に追う
フィトック(新馬)一杯を0.4秒追走1.6秒先着

ウィズザタイムズ(牝2歳・父オウケンブルースリ・母ウィズザフロウ・竹内正洋厩舎)

19日、牧場担当者は「現在は坂路コースで週1回、ハロン14-13秒と14-14秒ペースで登坂し、その他の日は周回コースでのハッキング調整を行っています。順調に乗り込めていることで、徐々にトモも強化されています。この暑い時期でも飼い葉喰いは落ちず、体調面も安定しています。調教での走りを見ると、芝のマイルでも対応出来そうなスピードを感じさせます。現在の馬体重は455㌔」とのこと。

ダイヤモンドフジ(牡2歳・父ミッキーアイル・母マウントフジ・宮本博厩舎)

[8/18付]
8月14日に帰厩。18日、宮本調教師は「本日、坂路単走で時計を出し、4ハロン55秒8、ラスト13秒3をマークしています。帰厩後1本目ですので、無理せずサラッと乗った内容ですが、牧場でしっかり乗り込まれ良い雰囲気で戻ってきてくれました。どの騎乗者も『なかなか乗り味が良い』と言ってくれるので楽しみにしています。来週以降はコース追いも交えて仕上げていきたいと思っています」とのこと。

[8/19追記]
08/18 助手 栗東坂不 1カイ 55.8-40.1-26.3-13.3 一杯に追う

ロカビリークイッフ(牡2歳・父リオンディーズ ・母ジェシカ・音無秀孝厩舎)

[8/18付]
8月12日にゲート試験をクリアし、その後も特に問題無し。18日、音無調教師は「予定通り昨日17日にノーザンファームしがらきへ放牧に出しています。一息入れて再調整してもらい、状態が良くなったところで帰厩させます」とのこと。

[8/19追記]
08/15 助手 栗東坂不 1カイ 61.4-45.0-29.7-15.1 馬なり余力
ウナギノボリ(新馬)馬なりに0.1秒先行同入

※グリーンファーム愛馬会よりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

ウマサンニデアッタの雑感

ピンクレガシー:予定通り小倉後半に出走できそうですね。本番もミルコ・デムーロ騎手に騎乗していただけるのでしょうか。楽しみです😁

ウィズザタイムズ:中長距離出走を想定して出資しましたが、短距離も対応できれば嬉しい誤算です😊

ダイヤモンドフジ:なかなか乗り味が良いとは…期待してよろしいでしょうか😍

ロカビリークイッフ:あとは、デビューを待つのみです😄

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主でダビスタをやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿