近況

【近況】「ファンネルマーク」来週の東京ダート戦へ!ほか12頭!

皆様こんにちは!キャロットクラブの出資馬の近況が更新されました。2/5(日)東京で2頭が出走!現地での応援はできませんが、是非とも勝利をつかみ取っていただきたい👍



近況(キャロットクラブ)

6歳馬

トゥルーヴィル(牡)

クラブ公式HP・1/26付

NF空港
この中間は週3日、屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本登坂しています。また、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。「状態を確認した上で坂路コースでのメニューへ移行しています。軽めの内容から動かしていき、徐々に負荷を高めていくつもりです」(空港担当者)

5歳馬

カイカセンゲン(牝)

クラブ公式HP・1/24付

ミッドウェイF
この中間は周回ダートコースで軽めのキャンター調整を行っています。「この中間もじっくり周回コースで動かすようにしています。年を重ねてきたことで、心身ともにだいぶ大人になってきている感はありますから、何とか競馬につなげていきたいところです。引き続き、コミュニケーションを図りながら進めていくつもりです」(ミッドウェイF担当者)

4歳馬

ジレトール(牡)

クラブ公式HP・1/25付

松永幹厩舎
25日は栗東坂路で追い切りました(53秒9-39秒3-25秒3-12秒3)。「今朝は坂路で単走の追い切りを行いました。雪で馬場が悪化した影響もなく、終いを伸ばす形で相変わらずいい動きを見せてくれましたし、1週前にしっかりと負荷をかけることができました。道中は折り合ってコントロールも利いており、帰厩後からここまではいい感じで来ていますね。あとは来週追い切って東京への輸送に備えていきます」(松永幹師)2月5日の東京競馬(銀蹄S・ダ1400m)に坂井騎手で出走を予定しています。

プライルード(牡)

クラブ公式HP・1/24付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「左前脚の捌きの硬さは膝から来るものに感じますが、その膝の状態はいい意味で変わりありません。張りはあるものの、それ以上のものになることはありませんよ。調教は坂路調教を継続できていますが、毎日入れることはせず、日によっては周回コースのみにしたり、運動だけにしています。詰め込み過ぎないように気を付けていることで安定した状況をつくれていますから、この後も慎重に、且つ入念に動かしていくつもりです」(天栄担当者)

3歳馬

クエイヴァー(牝)

クラブ公式HP・1/24付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「引き続き、慎重に様子を見ながら動かしていますが、最近は不安がぶり返すこともなく、安定した中で調教を行うことができています。ただし、まだ馬場入りした際はハッキングキャンターを長めに行うところまでにとどめている状況なので、これからがどうかというところは何とも言えません。3歳未勝利馬という立場でもありますから時期も気にしなければいけませんが、急かしすぎないように気を付けて進めてみたいと思っています」(天栄担当者)

クールブロン(牡)

クラブ公式HP・1/26付

武幸厩舎
25日、26日は軽めの調整を行いました。「早ければ今週の競馬も視野に入れていくとお伝えしましたが、今週は早くから雪の予報もありましたので、レースは来週以降に延期し、火曜日に坂路で追い切りました。4ハロン54秒5-39秒4-25秒5-12秒7を馬なりでマークしており、ここまでは順調と言って良いでしょう。来週も中京、小倉といくつか適鞍がありますので、想定などを確認した上で最終的に番組を決めるつもりです」(武幸師)

シテ(牡)

クラブ公式HP・1/26付

石坂厩舎
25日、26日は軽めの調整を行いました。「先週は金曜日に坂路でサッと時計を出しています。その後反動でいくらかソエっぽい感じは見せたものの、今のところは乗り進めるのに大きな問題はありません。今週は雪の影響で馬場がかなり悪化していますので、追い切りは明日行う予定です。明日の追い切り次第では来週の競馬から考えていきたいと思っています」(石坂師)

スティールウィル(牡)

クラブ公式HP・1/26付

NF早来
軽めの調整を行っています。「右の飛節後腫に関しては、問題なく落ち着いて来ています。その状況を踏まえて、トレッドミルでのキャンターと周回コースでの乗り運動を再開しています。まずはこのまま乗る頻度を高めていき、改めて状態の変化を確認していきたいです。馬体重は521キロです」(早来担当者)

ディバイングレース(牝)

クラブ公式HP・1/24付

NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「繊細さが目立つのですが、動かしてみると悪くはありません。3ハロン40秒の調教メニューを課しても動けそうに感じるくらいですが、だからと言って詰め込み過ぎると精神面への影響が心配でもあるので、そのあたりは慎重に、と思っています。今のところはカイバを食べることができていて、体もこの馬なりにキープできているので、様子を見ながら進めていくタイミングを図っていきます」(天栄担当者)

パルクリチュード(牝)

クラブ公式HP・1/24付

NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週こちらへ到着しており、ここまでウォーキングマシン中心の調整で馬体チェックを行っています。特にダメージなどはなさそうなのですが、体はもっとふっくらさせたい状況なので、まずはリフレッシュ重視で立ち上げていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

ファンネルマーク(牡)

クラブ公式HP・1/26付

古賀厩舎
25日は美浦南Wコースで追い切りました(88秒4-72秒2-56秒5-40秒9-12秒4)。26日は軽めの調整を行いました。「水曜日にウッドチップコースにて追い切っています。馬場状態や強風の影響でイメージしていたより時計は掛かっていますが、動きそのものは悪くなかったですし、馬体の見た目もいい意味で変わりないですね。レースぎりぎりまで考えますが、今回は去勢明け初戦になるので、チークなどの馬具は着けず、フラットな状態でどうかを見るかもしれません。競馬は今のところ来週から考えていきたいです」(古賀師)2月5日の東京競馬(3歳未勝利・ダ2100m)に出走を予定しています。

ブレガーロード(牡)

クラブ公式HP・1/26付

NF空港
この中間はトレッドミルでのキャンター、もしくはウォーキングマシンでの調整を行っています。「引き続き、同様のメニューで継続的に負荷をかけています。いい意味で変わりなく推移しているので、このまま次のステップへ移行していければ理想です」(空港担当者)

レディエンフェイス(牝)

クラブ公式HP・1/24付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によってはハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「この中間も日を選びながら速めを採り入れて動かしています。今週は月曜日に70-40を行い、今日は運動にして詰め込み過ぎないように配慮していますが、今のところは状況が悪くなることはありません」(天栄担当者)

まとめ

来週の東京ダート戦へ

第1回東京出走に向けて調整をしてきた「ファンネルマーク」が2/5(日)を目標にしてきました。ここまで善戦止まりですが、東京ダート2,100mであれば前進が期待でそうです。さらに去勢から3ヶ月が経過して迎える初戦…そろそろ本領発揮といきたいところです✨🏇✨

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済



最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

【一口馬主の話題】とことん楽しめる「おすすめクラブ3選+α!」皆様こんにちは!突然ですが、競馬って勝ち負けだけでは語れないロマンがあったり馬券でお金が増えたり減ったり本当におもしろいですよね😃 ...
歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①優駿スプリント(2022年・大井・S2)
②アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
①兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
②さきたま杯(2019年・浦和・G2)