近況

【近況】キャロットクラブ「ジレトール」年内もう1戦!どこを使う?ほか12頭!

皆様こんにちは!今週は東京最終週ですね。今年もそろそろ終わりを迎えます。

さて、キャロットクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀


競馬関連のブログ開設に興味のある方必見!
独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

近況

5歳馬

トゥルーヴィル(牡)

クラブ公式HP・11/24付

NF空港
この中間はトレッドミルでのダク、もしくはウォーキングマシンでの調整を行っています。「獣医師のチェックを経て、この中間から少しずつ負荷を高めるようにしています。獣医師からはもう少し蹄を整えつつ進めていくようにと言われていますから、微調整を施しながら対応していければと思います」(空港担当者)

4歳馬

カイカセンゲン(牝)

クラブ公式HP・11/22付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「この中間も概ね問題はなく、ジックリと乗り込んでいます。ロジータ記念をはじめ昨年は良い走りができていましたし、何とかその時に近づけられるようにこの後も接していきます」(天栄担当者)

フォーヴィスム(牡)

クラブ公式HP・11/22付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週あたりから乗りとトレッドミルを併用する形で体を動かし出したわけですが、その後もいい意味で変わりはありません。特に心配している膝の様子もこの馬なりに安定しているかなと思えますから、今後もよく見つつ、徐々に乗り進めていければと考えています」(天栄担当者)

3歳馬

ジレトール(牡)

クラブ公式HP・11/22付

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンタ―調整を行っています。「この中間も15-15ペースを交えながら調整を行っており、日によってそこから終いを14秒まで伸ばしています。登坂本数を徐々に増やしながら進めていますが、特に変わりなく順調に来ていますね。おそらく年内にもう一度使うことになると思いますから、移動を視野に入れながら進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

プライルード(牡)

クラブ公式HP・11/22付

NF天栄
軽めの調整を行っています。「引き続き、疲れを見せる箇所を含めて馬体のケアを入念に行っています。次の目標は少し先に置いているようですし、今焦る必要もないでしょうから、疲れをある程度取って本格的な調教へと移行してきたいですね」(天栄担当者)

2歳馬

クエイヴァー(牝)

クラブ公式HP・11/22付

NF天栄
軽めの調整を行っています。「蹄を再び気にした後は無理をしないで軽めにとどめています。今のところ落ち着いているものの、これからまたピッチを上げていこうとすると気にしてしまうかもしれませんから、より慎重に見極め、対応していくつもりです」(天栄担当者)

シテ(牡)

クラブ公式HP・11/22付

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も引き続き15-15を週2回ほど乗っています。日によって終いを14秒まで伸ばすなど先週よりさらに負荷をかけていますが、脚元の状態は引き続き落ち着いていますね。騎乗調教中心でも順調に進められていますし、そろそろメドを立てられるかもしれません」(NFしがらき担当者)

スティールウィル(牡)

クラブ公式HP・11/24付

NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整を行い、週3日は坂路でハロン13~15秒のキャンター調整を行っています。「坂路では週1本ながらハロン13~14秒のキャンターまで乗り進めるなど、順調ですね。動き自体も、この馬ベースで考えるとしっかりしてきています。今後もスムーズに進めていけるようなら年末から1月上旬にかけての移動を目指していきたいです」(早来担当者)

ディバイングレース(牝)

クラブ公式HP・11/23付

蛯名正厩舎
23日は美浦坂路で15-15を行いました。「入厩当初は長距離輸送と初めての環境に少し敏感な様子を見せていたのでちょっと心配したのですが、思いのほか早く落ち着いてくれました。実質1日だけで、上手く馴染んできているように思え、馬房での様子、雰囲気もまずまずです。ゲートはまだも、先に軽く動かしていて、今朝は坂路で15-15。今日も様子は悪くなく、これからどれだけ落ち着きをキープできるかですね。いい意味で変わりなく行ってくれれば悪くなさそうとスタッフも口にしていましたから、ゲート合格を最初の目標に据えて、少しずつ進めていきたいと思います」(蛯名正師)

パルクリチュード(牝)

クラブ公式HP・11/23付

NFしがらき
22日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週の新馬戦はありがとうございました。福島への輸送も特に問題なくいい状態で出走できましたし、決して楽ではない展開の中で強い競馬を見せてくれました。レース中にぶつけたのか右トモの球節に少し腫れが見られたのものの、歩様に異常などはありません。火曜日にいったんリフレッシュ放牧に出させていただきましたので、牧場でもしっかりケアをしてもらおうと思います」(松永幹師)

ファンネルマーク(牡)

クラブ公式HP・11/22付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「患部の様子を慎重に見つつ、調整メニューを少しずつ変えてきています。最初は運動のみ、その後軽めの騎乗調教を採り入れても変わりなかったことから、今では坂路調教も織り交ぜています。今のところ変わりないように思えますので、このまま安定していれば徐々にペースを速めていく形を採っていくことになると思います」(天栄担当者)

ブレガーロード(牡)

クラブ公式HP・11/24付

NF空港
この中間はウォーキングマシンでの調整を行っています。「この中間、定期のレントゲン検査を実施しましたが、経過はいい意味で変わりありませんね。この調子で数ヶ月おきにチェックを行っていき、回復状況を見ていければと思います」(空港担当者)

レディエンフェイス(牝)

クラブ公式HP・11/22付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「軽く動かしてはいますが、今のうちからピッチを上げすぎるのも良くないと思い、ややセーブ気味に調整をしています。次走は来年になるでしょうし、様子を見ながら動かしていきます」(天栄担当者)

まとめ

年内もう1戦!どこを使う?

順調ですね。とにかく前走の大敗のうっ憤を晴らしてほしい💪

さてどこを使うでしょうか?過去の傾向から御影S(12/18・阪神D1,400m)が本線、距離の問題はあるものの得意の競馬場の尾頭橋S(12/17・中京D1,700m)も挑戦したらおもしろい😁

ただ、このクラスでのメドが立っていることや年内にオープン入りしておきたいことを踏まえると御影Sで勝負してほしいところでしょう✨🏇✨

その他のトピックスは、「パルクリチュード」がしがらきに放牧。輸送が得意とはいえない中でキッチリと初戦をものにしてくれました。馬体重も大幅に落としていましたので、まずは馬体と軽傷の回復につとめましょう😉

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

【番外編】一口馬主を始めたい方へ「とことん楽しめるおススメクラブ3選!」突然ですが、競馬って勝ち負けだけでは語れないロマンがあったり馬券でお金が増えたり減ったり本当に面白いですよね。 私は、小学生のころ...
歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)