近況

【近況】キャロットクラブ「クエイヴァー」早ければ8月デビュー!ほか10頭!

皆様こんにちは!キャロットクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

近況

5歳馬

トゥルーヴィル(牡)

クラブ公式HP・7/19付

NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着後は、ウォーキングマシンを中心に軽い運動程度で馬体のチェックを行っています。聞いていたとおり多少疲れがあるのかじんましんが出ているので、まずはリフレッシュ重視でじっくり進めていきます」(NFしがらき担当者)

4歳馬

カイカセンゲン(牝)

クラブ公式HP・7/19付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「テンション面は特に気を付けていますが、この中間は保ちながら進められていますね。馬体に関しては乗りつつ上向いて来ているかなと思いますから、このまま本数を重ねていければ理想的です」(天栄担当者)

フォーヴィスム(牡)

クラブ公式HP・7/19付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン17秒のキャンター調整を取り入れています。「右肘を気にしているタイミングはありましたが、現状では問題なく見せているので坂路調教を開始しています。そうは言っても現状ではリフレッシュメインに軽めに乗っている程度で、トレッドミルも上手く使いながら馬体を緩ませ過ぎないようにしたいと考えています」(天栄担当者)

3歳馬

ジレトール(牡)

クラブ公式HP・7/19付

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「15-15ペースでも特に問題なく動けていましたので、この中間は終いをさらに伸ばすような調教も取り入れています。ここまで順調に乗り込むことができていますし、特に疲れた様子もなさそうです。今のところは夏開催の間に使うつもりで、そろそろ移動を考えていくことになると思います」(NFしがらき担当者)

ダグザ(牡)

クラブ公式HP・7/21付

安田隆厩舎
20日は軽めの調整を行いました。21日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで3頭併せを行いました。縦列の先頭で先行し、最後はほぼ併入かちょっと遅れぐらいでしたが、6ハロン87秒0、ラスト1ハロン11秒4と上々のタイムを計測しており、1週前としてはいい負荷をかけることができました。あとは来週までしっかりコンディションを整えていきます。鞍上は現在調整中です」(安田隆師)30日の新潟競馬(3歳未勝利・ダ1200m)を目標にしています。

プライルード(牡)

クラブ公式HP・7/19付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン17秒のキャンター調整を取り入れています。「走ったなりの疲れを感じましたが、馬体の見た目や歩様はいい意味で変わりなかったので、坂路を中心に軽く乗っています。このまま本数を重ねながら次走へ向けて状態を上げていきたいです」(天栄担当者)

2歳馬

クエイヴァー(牝)

クラブ公式HP・7/19付

NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「この中間より3ハロン40秒のメニューも採り入れ出したわけですが、時間をかけて乗り込んできた甲斐があって、だいぶ動けるようになってきましたね。体も良くなってきましたし、総じて良いと言える状況にありますよ。精神的に少し繊細でビクビクするところがあるものの、いい意味で敏感で、走ることに対してプラスに働いてくれそうな気もしているんです。小西調教師と相談した結果、早ければ8月でのデビューを目指しましょうということになっているので、この後の状況如何では移動の話が出てくるのではないかと思っています」(天栄担当者)

クールブロン(牡)

クラブ公式HP・7/21付

武幸厩舎
20日、21日はゲート練習中心の調教を行いました。「先週無事入厩し、まずはゲート試験合格に向けて進めています。性格は素直なので、枠入りなどはスムーズにこなしており、問題なく進めて行けそうです」(武幸師)

シテ(牡)

クラブ公式HP・7/19付

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「7月6日にこちらへ到着しており、特に目立ったダメージなどがないことを確認して先週から坂路ではハロン17~18秒ペースで乗り出しています。まだまだ暑い時期が続きますから、もうしばらくは無理をしないよう、トレッドミルも併用しながら少しずつ進めていきたいですね」(NFしがらき担当者)

ファンネルマーク(牡)

クラブ公式HP・7/19付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「前走後は前脚に疲れが出ていないか注意していましたが、そこは特に気になりませんでした。どちらかと言えばトモに使ったなりの疲れを感じたので、ケアを施しつつも適度に動かすことで馬体を解すことができるように運動を取り入れています」(天栄担当者)

ブレガーロード(牡)

クラブ公式HP・7/20付+7/23追記

[7/20付]
木村厩舎
20日は美浦坂路で追い切りました(57秒5-42秒0-27秒2-13秒7)。「先週の後半よりコンスタントに時計を出しています。今朝も坂路に入れてじわっと動かそうとしたのですが、ハミ受けがもうひとつで、今日も口だけでガーッと走ってしまう感じがあります。時計的にはそこまで速いものではないものの、しっかりとコンタクトを取れた中での走りではありませんので、しばらく時間をかけて修正し、成長を促していったほうがいいように感じます。それなので、今のところは一度放牧に出してからデビューを目指していくことを考えています」(木村師)

[7/23追記]
NF天栄
23日にNF天栄へ放牧に出ました。

まとめ

「クエイヴァー」早ければ8月デビュー

楽しみです。まずは、無事にデビューした勝ち上がってほしいと思っていますが、順調にいけばエーデルワイス賞も見えてきますので、期待しています✨🏇✨

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

関連投稿