近況

【愛馬近況】キャロットクラブの仲間たち…「カルセドニー」・「ジャグアーロ」なかなか北海道から出られず!

キャロットクラブの愛馬の近況が更新されました😊早速見ていきましょう👀

クラブ公式HPより(10/7付)

カルセドニー(牝2歳・父ロードカナロア・母マリアライト・久保田貴士厩舎)

NF空港
この中間はトレッドミルでのキャンター、もしくはウォーキングマシンでの調整を行っています。「引き続き、キャンターペースではあるものの、変わりなくメニューをこなすことができています。日々の状態をしっかり確認しながら進めていき、騎乗運動の再開につなげていきたいと思います。馬体重は426キロです」(空港担当者)

ジャグアーロ(牡2歳・父キンシャサノキセキ・母レオパルディナ・杉山晴紀厩舎)

NF空港
この中間は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本登坂しています。「この中間は疲労が蓄積してきた印象のある背腰を中心にショックウェーブを当てるなどしてケアを施しています。このままジックリ良化を促していくイメージで進めていきます。馬体重は440キロです」(空港担当者)

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済



ウマサンニデアッタの雑感

カルセドニー:前回のコメント同様うっすらとした内容ですが、順調という理解でよろしいでしょうか。もう少し馬体の充実を😣

ジャグアーロ:年内には出走できるでしょうか🙄

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿