近況

【愛馬近況】キャロットクラブの仲間たち…「プライルード」大井に移籍!「カルセドニー」・「ジャグアーロ」ともに順調に推移!

キャロットクラブの愛馬の近況が更新されました😊早速見ていきましょう👀

クラブ公式HPより(9/30付)

プライルード(牡2歳・父ラブリーデイ・母アンソロジー・大井:藤田輝信厩舎)

NF早来
軽めの調整を行っています。「レースを使ったなりの疲れはあったとはいえ、ケアすれば問題ない程度で、既に馬場での乗り運動を開始しています。今後はミッドウェイFで調整していくことが決まり、今後の体調や受け入れ態勢次第で来週、再来週の移動予定です」(早来担当者)「前走は結果を出せず本当に申し訳ありませんでした。仕上げを含めて少し悔いが残る形になってしまっただけに残念でなりません。今後について相談した結果、本州へ移動させ、そちらで園田のレースを目指していく方向に決定したと聞いています。交流重賞で通用する力はある馬ですから、頑張ってほしいですね」(田中師)南関東転籍にあたり所属厩舎の検討を行い、大井・藤田輝信厩舎に決定しました。なお、本馬は認定厩舎制度を利用し、ミッドウェイFでレースに向けて調整を進めていきます。

カルセドニー(牝2歳・父ロードカナロア・母マリアライト・久保田貴士厩舎)

NF空港
この中間は周トレッドミルでのキャンター、もしくはウォーキングマシンでの調整を行っています。「経過を見ている最中なので、現在はトレッドミルでのメニューに留めています。痛みが取れてきたことで、歩様自体は着実に改善傾向にありますので、この調子で対応していきたいところです」(空港担当者)

ジャグアーロ(牡2歳・父キンシャサノキセキ・母レオパルディナ・杉山晴紀厩舎)

NF空港
この中間は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本登坂しています。「速めのペースでじっくり乗り込みを重ねることができていましたので、この中間はリフレッシュを挟みながら進めています。芯からしっかりさせていき、本州へバトンを渡したいと思います」(空港担当者)

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

競馬は週末だけじゃない!
オッズパークなら毎日競馬が楽しめる

ウマサンニデアッタの雑感

プライルード:当クラブおなじみの大井・藤田輝信厩舎への移籍が決まりました。園田を目指すとは、兵庫ジュニアグランプリでしょうか。更なる飛躍に期待しています。藤田先生、よろしくお願いいたします😊

カルセドニー:順調という理解でよろしいでしょうか。更なる良化を😣

ジャグアーロ:本州でお待ちしております😄

日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿