近況

【愛馬近況】キャロットクラブの仲間たち…「カルセドニー」引き続き北海道滞在・「ジャグアーロ」10月本州移動予定!

キャロットクラブの愛馬の近況が更新されました😊早速見ていきましょう👀

クラブ公式HPより(9/16付)

カルセドニー(牝2歳・父ロードカナロア・母マリアライト・久保田貴士厩舎)

この中間は周回ダートコースで軽めのキャンター調整を行っています。「目の状態はいい意味で変わりなく推移していたのですが、この中間左トモの歩様があまり良くありません。獣医師によるチェックを行い、重点的に治療を施してもらっていますので、しばらくは回復状況を見定めていければと考えています」(空港担当者)

ジャグアーロ(牡2歳・父キンシャサノキセキ・母レオパルディナ・杉山晴紀厩舎)

この中間は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本登坂しています。「なかなか体は増えてきませんが、順調にメニューをこなすことができています。今のところ、10月を目途に本州へ送り出すことができればと考えています」(空港担当者)

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

ウマサンニデアッタの雑感

カルセドニー:なかなかスムーズにいきませんね。雪の降り積もる前には移動できるといいのですが…いまは良化を待ちましょう😣

ジャグアーロ:引き続き馬体重が増えないので気にしていますが、着実に成長してくれることを願っています😄

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿