近況

【愛馬近況】キャロットクラブの愛馬たち…「ジレトール」夏は放牧で秋に備える!

キャロットクラブの愛馬の近況が更新されました😊早速見ていきましょう👀

クラブ公式HPより(7/29付)

ジレトール(牡2歳・父ロードカナロア・母サンビスタ・松永幹夫厩舎)

29日にNFしがらきへ放牧に出ました。「先週の競馬は申し訳ありませんでした。新潟競馬場への輸送を経てもカイバをしっかり食べていましたし、いい状態で初戦に向かうことができたと思ったのですが、精神的な幼さが影響してしまいました。レース後は目立った疲れなどは見せていませんが、非常に暑い時期でもあるので、無理せず放牧に出して秋を目指そうと思います」(松永幹師)

プライルード(牡2歳・父ラブリーデイ・母アンソロジー・北海道:田中淳司厩舎)

トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整を行い、週3日は坂路でハロン14-15秒のキャンター調整を行っています。「この中間は坂路でハロン14-15秒で乗れているように、順調と言えますね。このまま良化を促しながら今後の具体的なローテーションを固めていきたいです」(早来担当者)

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

ウマサンニデアッタの雑感

ジレトール:この先、もっと走れそうなことはわかりました。このひと夏でパワーアップして戻ってきてください👨‍🦳

プライルード:順調そのものです。次走は、短距離ででしょうか?中距離でしょうか?栄冠賞で4着のシャルフジンがブリーダーズGJを勝ちましたので、本馬も続いてほしいですね👵

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主でダビスタをやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿