近況

【愛馬近況】キャロットクラブの愛馬たち…「ジレトール」デビュー戦に向け期待が高まる!

キャロットクラブの愛馬の近況が更新されました😊

クラブ公式HPより(7/14付)

サンヴィセンテ(牝3歳・父ジャスタウェイ・母アビラ・木村哲也厩舎)

14日は軽めの調整を行いました。「先週は基本的に体調を整えることに専念しましたが、可能な限り運動は行っていました。少し時間は掛かったものの徐々に動かしていける状態になってきて、先週末よりコースに入ってハッキングキャンターを開始できるようになっています。昨日今日も同様で、無理のない程度にじっくりと動かしていますよ。今週はまだ時計を出す段階にはないかな…と思えますが、ここで無理して再度苦しくなってしまうと未勝利期間内に間に合わなくなってしまいかねませんから、慎重に判断していきます」(木村師)

ペルスネージュ(牝3歳・父ディープインパクト・母スノースタイル・木村哲也厩舎)

14日は美浦南Wコースで追い切りました(71秒1-56秒2-41秒5-13秒8)。「先週入ってきて少しずつ動かし始め、今週から追い切りを取り入れ出しました。今朝はコースに入り5ハロンで70-40くらいの時計を出したところ、まだ動きの質はひと息でしたね。前がかりになったり、左右差のある走りをしていて、ゴール板を過ぎると疲れて一気に減速してしまうようなところが見られました。このあたりは気性というよりは体力に因るところなのでしょう…。時間はそう多くありませんが、コンスタントに積み重ねていって少しでも体力を養い、良い走りができるようにしていければと考えています」(木村師)

ジレトール(牡2歳・父ロードカナロア・母サンビスタ・松永幹夫厩舎)

14日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝は川田騎手に乗ってもらい、CWコースで追い切りを行いました。6ハロン83秒3、ラスト1ハロンは11秒6という速い上がりをマークしましたし、終いまでしっかりと動けていましたね。帰厩当初は余裕のあった体つきも、乗り込みを重ねて少しずつ絞れてきており、今日のひと追いでまたさらに締まりも出てくるでしょう。ここまで順調に来ていますし、いい状態で来週の競馬に向かえそうです」(松永幹師)25日の新潟競馬(2歳新馬・芝1400m)に川田騎手で出走を予定しています。

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

ウマサンニデアッタの雑感

サンヴィセンテ:デビュー戦を見る限り能力は確かです…木村先生よろしくお願いします😣

ペルスネージュ:全く期待できないコメントですね、もう神頼みレベルになってきました…木村先生よろしくお願いします😬

ジレトール:これは期待できますね。デビュー戦をきっちり決めてくれれば、重賞戦線での活躍もできそうです。まずは、来週無事に出走できますように😁

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主でダビスタをやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿